ツラい生理前症候群【無理のない程度で取り入れていく】

膣内の汚れを洗い流す

SOS

生理痛の緩和にも

膣内洗浄をご存知でしょうか、膣内を洗うことなのですが、婦人科の内診の際にも行われることがあります。またドラッグストアや薬局でも膣内洗浄ができる使い捨てのビデが販売されています。使い捨てのものには、精製水が入っています。膣内洗浄のメリットは、膣内にあるおりものなどの汚れを洗い流すことができる点です。清潔にすることで不快感を軽減したり、生理痛の緩和にもつながるといわれています。生理が終わるときの残留した経血を洗い流せるところもメリットといえます。ただ気を付ける点としては、頻繁に行わないようにすることです。膣内には常に存在する常在菌によって酸性に保たれており、それによって雑菌の侵入を防ぐ働きをしてくれています。頻繁に膣内洗浄を行うことで、常在菌も洗い流してしまうことになるのです。そうすると、抵抗力が弱くなり炎症や感染症のリスクが高まります。1週間に1回程度の頻度にしましょう。また自分で行う場合は市販のものを購入することになりますが、洗浄液は滅菌蒸留水のみのものがおすすめです。高額な洗浄液はさまざまな成分が配合されているので、刺激を感じてしまうことがあります。また使い捨てタイプのもの使用し、使いまわすことのないようにしましょう。そして膣内洗浄をする前には、外陰部だけでなく手や指もきれいに洗っておきます。洗浄後は、膣内に余分な液体を残さないようにシャワーなどで取り除きます。最後にトイレのウォシュレットに付いているビデの使用は、衛生面からみておすすめできません。

Copyright© 2018 ツラい生理前症候群【無理のない程度で取り入れていく】 All Rights Reserved.